• 亜麻仁油の効果について

    亜麻仁油とは、亜麻の種子からとれる油になります。


    亜麻はアマ科アマ属の一年草です。
    抽出された油は水や他の水分と乳化する性質を持っているのが特徴で、ケーキなどの卵の代用品やインクの材料などに使われています。

    日本では健康食品として注目されており、食べるだけではなく美容のキャリアオイルとしても人気です。
    亜麻仁油の成分としては、水溶性と不溶性の食物繊維、必須脂肪酸であるα-リノレン酸、リノール酸などが含まれています。
    これらの成分は体内では合成されないため食品から摂取することが必要な成分になります。

    アラ関する便利な情報が満載です。

    亜麻仁油の成分で特に注目されているのがα-リノレン酸です。


    美のオイルともよばれている脂質で、摂取することによって丈夫で健康な細胞膜を作ったり、血液をサラサラにする、アレルギーやアトピーなどの症状を改善する、硬くなった血管を緩めたり、便秘を改善する、生活習慣病の予防や改善をしたり、記憶力や学習能力を高めるなどの効果が期待できます。このような効果を得られることによって、肌荒れや冷え性を改善したり、脂肪燃焼を促進させることでダイエット効果などを得ることができるとされています。
    しかし、酸化しやすい油のため加熱はしないように摂取することが大切です。

    また、酸化する前に使い切る必要があります。



    オススメの食べ方としては、寝る前に大さじ1杯程度の量をそのまま摂取することが最も効果的だといわれています。そのままで飲みにくいという場合には、サラダのドレッシングに利用するなどがオススメです。