• 美容のためにも睡眠時間のゴールデンタイム

    お肌のゴールデンタイムというのはご存知でしょうか。


    睡眠を取る中で新陳代謝が活発になりお肌のダメージが修復される、美容にとって最もよい時間帯です。今までは、夜10時から2時がゴールデンタイムと言われていました。
    とはいえ、仕事をしている女性も増えました。

    エナジーサプリ情報は初心者にも分かりやすいです。

    夜遅くまで残業して帰って、食事を取ったりお風呂に入ったりしていると10時に寝付くのは不可能な方も多いでしょう。



    とはいえ安心してください。

    夜10時から2時というのは昔のライフスタイルを元にした時間帯、科学的根拠はありません。

    それよりも寝付いた時間が関係してくるのです。
    寝付いて最初の3時間の間こそ脳下垂体から成長ホルモンが多く分泌されるということが研究で分かっています。



    この3時間こそが本当のゴールデンタイムであり、美容効果を上げるにはこの時間の睡眠の質をあげることこそ重要になってくるのです。


    質のよい睡眠というのはメラトニン・別名睡眠ホルモンがよく分泌されることが重要です。メラトニンは明るい時間帯にはほとんど分泌されません。

    言い換えれば、夜でもテレビやスマホなどの明るい光を浴びていてはメラトニンは出てこないということです。
    寝る1時間前にはスマホやテレビの使用はやめましょう。


    間接照明に切り替え眠りに入る準備をしましょう。

    10時から2時にこだわらなくてもいいですから、とにかく毎日決まった時間に眠り決まった時間に起きるというようにして生活のリズムを整えましょう。そうすれば美容効果もあがるでしょう。